豊富な知識と経験のある鳶職人が所属する足場工事会社として八尾で迅速に施工します

お問い合わせはこちら

事業内容

多数の施工実績を活かし八尾で足場工事を行っています 

SERVICE

倉庫作業や工事現場での玉掛け作業のご相談も受け付けています 

工事現場や建築物の外壁塗装には足場が必要となる場合が多くございます。足場を設置することで、高い場所での職人の移動スペースの確保や塗料をはじめとする工事に必要な道具を置く場所を作ることができ、安定した品質の高い作業を行うことができます。
現在までに八尾で多数の足場工事を行ってきており、安全性の高い足場を作る鳶職人の高い技術力と経験に裏付けられた深い知識を活かして、これからもお客様にご依頼いただいた足場の作成を責任を持って確実に遂行いたします。お客様からの信頼を大切に、安全な足場を作ってまいります。


外壁の塗装などに必要不可欠な足場工事を八尾中心で承っています 

足場の設営は主に、外壁の塗装や工事現場など手が届かない部分の作業を行う際に必要とされます。足場の組み立てを必要としない場合には、無足場工法と呼ばれる方法も存在します。実際に比較的頻繁に行われている方法として、屋上からロープで作業員がぶら下がり作業を行うブランコ塗装というものがあります。
ブランコ塗装は専門の技術を持ち合わせていなければできない非常に難易度の高い手法で、1本の命綱を頼りにするため危険度も高くなり不安定な姿勢で作業を行うため品質を保つのが難しく、ブランコ塗装ができる会社は限られています。対して、足場を設置して工事を行うことにより複数人が安定した場所で安全に工事を行えて迅速に作業を進めることができます。安全性と施工の品質を高く保ちやすく効率化を図れるのが足場を利用するメリットです。

効率良く高所での作業を行う足場工事を八尾で実施します 

安全を確保した丈夫で安定した仮設の足場を設営することは、高所で実際に作業を行う作業員をはじめとする一連の工事に関わるすべての人の命を守るために必要不可欠です。安全管理体制をしっかり整えながら、工事の計画に沿って期限内に作業を完了させるためにスピーディーに仕事を行っていく必要があります。所属する鳶職人は熟練した技術で確実にこれらの任務を遂行しています。
そのために、事前に綿密なスケジュールを立てて打ち合わせを行い、無理なく無駄のない日程で工事を行えるようにいたします。工事中は、その都度安全管理と作業の進行度合いの管理を怠ることなく行っています。工事が終了した後は、迅速に足場の撤去を行います。こうした足場の工事を手際よく行っていくことも、豊富な経験を持つ鳶職人ならではの技術力によるものです。

高架部など八尾の橋梁工事における足場工事にも携わってきました 

鳶職人は基本的に高所で仕事を行いますので、気が緩んでいると落下や破損などの事故を起こしてしまう危険性があります。在籍する職人は全員、その危険性を理解して十分に安全管理を行って作業に臨んでいるため、今までに足場の設置をご依頼いただいたお客様にも安心して足場の工事をお任せいただいています。現在新たに責任をもって鳶職を習得し、連携して足場の工事を行っていただける正社員を募集しています。
仕事中は常に緊張感を持つ必要のある仕事ですので、それによる集中力と人間性を磨くことができ、成長を実感していただけます。やる気と先輩から教わることを真摯に受け止める素直な心があれば鳶職の経験は問いません。そこから学ぶことや鍛えられる人格は、人生のあらゆる場面で役に立ちます。鳶職に挑戦したい方を歓迎いたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。